カテゴリー
体験談

風俗は、意外と楽しく働ける職種です

夫と結婚して10年が経過している私は、子供が2人でそこそこ楽しい生活を送っています。夫は、製造会社に勤務する会社員で性格は温厚になりやさしい所が長所です。夫と子供に恵まれた私ですが、悩みの種として夫の収入が挙げられます。家族4人で生活を送るには、少し少なく子供の学費などで将来が不安です。高校、大学までの費用は、大変らしく夫の収入ではギリギリといった感じです。専業主婦として家にいる私は、そろそろ仕事を始めようと考えます。就職情報サイトなどでパートの仕事を探してみると、いくつかありました。しかし、収入が、もう一つ物足りなく気持ちが乗らないのが現状です。

理由として私は、OLとして働いていた頃、月収が30万円の時がありました。「OL時代の収入ぐらい稼げる仕事ないかな?」と、思っていると風俗業が目に飛び込んできました。風俗業は、女性が高収入を得れる職種で興味を持つ人も多いそうです。しかし、主婦が働くとなると世間体や夫にバレないか不安でいっぱいです。心の中で私は、「風俗業はするべきではない」と思いつつ専門サイトをこっそり見る事にします。開いたサイトは、デリヘル専門店になり30人ほどの女性が載っていました。20代から40代の女性になり、普通の主婦も多くいるようです。

デリヘルは、ソープと異なり本番がないため女性がアルバイト感覚で行うと聞いた事があります。8時間労働する世界ではないため、楽に働けるのも魅力です。また、デリヘルは、高収入が稼げる事も多く人気がある女性なら月収50万円も可能と言われます。私は、デリヘルの魅力に惹かれ迷い考えましたが、思い切って働いてみようと駅前の店に電話を掛けます。すると、店のオーナーは、詳しく仕事内容を教えてくれて好感をもったものです。後日、店に面接に行き私は、週末からデリヘルの仕事を行う事になります。

風俗デリヘルは、慣れてくれば働きやすい

初めての風俗としてデリヘルで働く事になった私は、夫に内緒にします。勤務時間を午後の5時までにすれば、夫にバレないはずです。いよいよ働く日が来て、朝1番に緊張しながら店へ行くと数人の女性がいてサイトに載せる写真を撮りました。そして、男性に行うプレイやシステムなどの指導を受けて契約をします。店では、男性からの依頼を待ち他の女性たちと雑談などをします。1時間ほどした頃、さっそく私への依頼があったらしく店長に呼ばれます。「OOさん、市内のOOさん宅に行って欲しい。時間は80分だから20000円もらってきて」と、言われたものです。

働くデリヘル店は、プレイ60分が1万5000円になり80分だと20000円になります。その他オプションもあり、希望すればプラス1万円前後頂けます。20000円頂ければ、その半分が自分の給料になるシステムです。私とプレイをしたい男性宅へ電車で行くと、迷いながら到着をします。チャイムを鳴らすと、20代後半の男性が現れました。普通ポイ感じの印象を受けて、挨拶をして部屋へ通されます。軽い雑談をした後、2人で風呂場へ行き体を清潔にしたものです。初めて会う男性に裸を見られる事に、最初は抵抗を感じましたがいつの間にか平気になっていた私です。

シャワーをした後、男性の性器を性サービスしてベッドへ移動をします。ベッド上では、店からプレイの指導を受けた通り男性と絡んだものです。体を責められる度に、私も気持ち良くなり感じていきます。依頼時間80分が終わりに近づき、残り20分になった時男性に素股サービスを行います。素股サービスは、アソコに入れなくて男性器を擦って抜くプレイです。

気づいたら80分が終了して、初めて男性とデリヘル風俗をして楽しめた感じで満足する私。店に帰ると、お金を渡しその後私は毎日デリヘルで働きます。月末、月給にしていた私は給料を頂き中身を見ると、40万円入っていました。1人だけ相手にする日から2人相手にする日もあり、デリヘルがこんなに稼げると思わなかったのが本音です。多く稼げる風俗は、やっぱり面白いし楽しく行えるので続けていきたいです。飛田新地で働きたい場合は、料亭コンシェルジュというサイトで飛田新地の給料が詳しく解説されていました。

カテゴリー
体験談

北海道の地方の風俗はとんでもないほど最高のサービスでした!

仕事の出張で北海道の地方に行った時の話です。
夜ご飯を食べ終えて、いい感じに酔っぱらった私は何だかムラムラしてしまい風俗でも行くか?!と気前良くなっていました。
その街には店舗型の風俗は無く、聞くと派遣型のいわゆるデリヘルが主体だと聞き、ホテルに戻ってどの女の子にしようかと吟味を開始しました。
その街のNo.1人気のお店を見つけ、何やら札幌などの都市部からも女の子が出稼ぎに来ているとのことで、そのお店に決めました。

全てがNo.1!素晴らしいサービス

早速お店に電話をしました。
ホームページの写真を見る限りでは、どの女の子も可愛く見えたため、特段指名はなかったのでフリーで90分コースをお願いしました(もちろんお金も節約したかったので笑)。
10分程度でお伺いしますとのことだったので、お風呂を溜めて、事前に歯磨きもして待っていました。
ノックが鳴り、女の子が入ってきました。このお店はどうやら女の子にお支払いするスタイルのようでした。
女の子はとても若く、田中○な美似の童顔な子で、身長150センチくらいのミニマムな子で、少しゆったりとした服を着ていました。とても私のタイプの見た目で、90分にしておいて良かった?と思った瞬間でした。
早速、コース時間の確認とお支払いをして少しトーク。お風呂を溜めてあることを伝えて、一緒にお風呂へ。ゆったりとした服を脱ぐと、Eカップのお椀型のお胸、薄らピンクの乳首に、くびれたウエストと文句の付けようがないスタイルの良い体でした。その瞬間に興奮がマックスに到達します。
身体を洗ってもらい2人でベッドへ移って、早速プレイに入りました。
まずはイチャイチャしながらキスをして、どんなプレイが良いかを探り合いします。少し攻められたい気分だった私は受け身の体勢に。
それを察知した彼女は、グイグイと攻め始めます。まずは私の乳首を舐め回し、そのままお腹の方へと下っていきます。いきなり咥えることも、舐めることもなく、股間周りを入念に舐め回し焦らしてくるのです。
焦らされれば焦らされるほど、ギンギンに反り立って行く私の息子を彼女がパクリと咥えた瞬間は、何とも言えない快感を感じ、ゾクゾクと鳥肌が立ちました。
入念に舐め回したり咥えて上下に動いたりを繰り返し、何も言わずして形のいい美乳で挟んで先っぽをペロペロと・・・男心をガッチリと掴んで来るそのプレイに感動さえ覚えました。
「私、素股が得意なんです」と言うの、上に乗ってもらい素股をしてもらいました。
舐めていただいていただけなのに、女の子のお股もグッショリでローション無しで素股が始まりました。私の上で動く、スタイルもお顔も私好みの彼女にさらに興奮し私の息子もパンパンの状態に。
得意と言うだけあって、「ん?挿入してないか?」と勘違いしてしまいそうなほどの技・・・。我慢の限界が近づいて来ていましたが、揺れるお胸が見たかった私は正常位の体勢に変えてもらいました。
そのまま正常位でプレイを続けて、彼女のお腹にフィニッシュしました。
果てたあとは、お掃除にペロペロしてもらいましたが、まだ収まらない私は二回戦目までしてもらっちゃいました。

No.1はやはりNo.1のお店でした!

フリーで入ったにも関わらず、プレイもスタイルも完璧な女の子にすごく感動しました。そして何より女の子は礼儀も正しく、教育の行き届いているお店だなと感心しました。
後々、聞いていた名前の女の子を調べてみると、どうやらお店のNo.1の女の子でした。フリーだからといって適当な子をつけずに、空いていればNo.1をつけてくれるのは、お店の価値を下げない努力すら感じました。
見た目良し・プレイ良し・お店良しの最高のお店で、No.1たる所以を見せつけられました。またリピートしたいお店です。そんなお店で働きたい場合は、稼げる風俗ドットコムを参考にしてください。

カテゴリー
体験談

風俗のソープランドで、まさかのAV女優とエッチが出来て感動する

ソープで有名な吉原へ行く

つい先日、関西から東京へ観光に行った僕。
2泊3日の旅でしたが、楽しく気持ちよく過ごせました。
1日目は、街を探索して大都会を見て感じます。
しかし、2日目は、風俗が目的で憧れの吉原へ

日本最大のソープ街は、大きく感動したものです。
理由として、DVDで見た事があるAV女優とエッチが出来たからです。
ひと時の秘め事は、快感で最高の時間になります。

そんな吉原ソープの体験を紹介するので、最後まで見て下さい。

ホームページで見つけたAV女優に、感動する

僕は、連休を利用して新幹線で東京へ
初めての東京は、やっぱりビルが高く人も多くいます。
新宿、渋谷、浅草に行き東京ライフを体感したものです。

でも、本当の目的は「ソープランド」になり吉原でした。
関西に住んでいる僕は、数回ソープで遊んだ事があります。
しかし、吉原は女性のレベルが高いらしく美人揃いと知ります。

「どうせ遊ぶなら、少し高めでもいいかな。」と、

高級ソープで気持ちよくなろうと考えた僕。
ホームページで店を調べて行くと、惹かれた店が1軒
女性の写真を見ると、ルックスが良い人ばかりです。
そして、アピールの中に「現役AV女優」と、書かれた女性もいました。

プロフを見ると、なんとアダルト動画で見た事がある有名女優です。
顔が可愛く、騎乗位が魅力の女性です。
僕は、このAV女優と「ソープで体験したい」と下半身がうずきました。
さっそく、女性の出勤日などを確認して訪れる日を決めます。
ホームページから予約を入れて、後は店へ行くだけです。

「あのAV女優と、エッチが出来るなんて」と、

考えると、ワクワクドキドキした僕。
東京に来て、いよいよ訪れる時間になり憧れの吉原ソープ店へ
初めてのお店は緊張しますが、ドアを開けて受付へ行きました。

「予約を入れていたOOです。」
「はい。指名したのはOOさんですね。コースは、70分ですね。待機中です。」

スタッフ店員は、愛想よく迎えてくれて料金を支払いOOさんを待つ事に。
数分後、僕の目の前にAV女優のOOさんがやって来ました。

「こんにちは。OOです。」
「こんにちは。」
「じゃあ、部屋へ行きましょう」

OOさんは、実物は本当に可愛く興奮した僕

AV女優のOOさんのプレイに、快感は最高潮に

ソープの部屋は、入浴スタイルになりお風呂場でプレイをします。
僕は、裸になりAV女優のOOさんも、裸になると、動画で見たオッパイが目の前に。

「僕、OOさんの動画見た事があるんです。だからうれしいです。」
「そうなの?私もうれしいです。頑張るね」

OOさんは、僕をイスに座らせるとボディーで体を洗ってくれます。
足に跨り、アソコを擦りつけるプレイは、とても気持いい
アソコに指を入れた時、温かい感触が伝わってきました。

OOさんは、感度が良いらしく感じています。
両手でお尻を掴んでみると、柔らかい感触が
そして、僕のアソコに顔を埋めてフェラが始まりました。
上下に口を動かすと、快感が全身に走ってきたようです。

10分ぐらいのボディ洗いが済み、風呂へ浸かる事に

マットベッドで、激しい騎乗位でイク

湯船に浸かり、またOOさんのフェラが始まります。

「ジュポ ジュポ」

口から音が鳴り、OOさんは上目で僕の顔を見ています。

「イクっ」

僕は、気持ちよくなり口に出しました。
OOさんは、笑みを浮かべて口から外へ液体を。
今度は、マットベッドの上で本番エッチが始まります。

全身を使って僕の体を気持ちよくさせるOOさん。
シックスナインでは、お礼とばかりにアソコを舐め回しました。

「好きな体位何ですか?」
「騎乗位です。」

AV女優のOOさんは、僕のアソコに跨り騎乗位の体勢です。
憧れのOOさんのアソコは、温かい感触が感じてきました。
前後に腰を動かし激しい騎乗位は、最高の瞬間です。
OOさんのオッパイを揉むと、大きな声を出して気持ちよさそうです。

「イクっ」

2度目の発射をした僕。
70分の秘め事は、夢のような快感でした。
風俗の吉原ソープを初めて体験して、それもAV女優とエッチを最高に楽しめました。

また、連休があれば、東京に来てソープで遊びたいと思っています。
その際は、いつも参考にしているソープランドのアルバイトを探すサイトでもみて、かわいい女の子を探します。